チャーマァひなげし手帖

衣装・雑貨*
レディメイドチャーマァ
銭湯や河童、身の回りのこと
デリシャスウィートス
綴り
<< 2019年12/3は渋谷ラママへ | main | 12/3「令和元年217日目 大安 友川カズキvsデリシャスウィートス 2マンライブ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | |
12月*つれづれ日記

はしご酒ならぬはしご観劇。

「みせものやさん」→「マダムが行く!」→「スーパー猛毒ちんどん」を注入!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、演奏画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

12/7からモーニング上映「ニッポンの、みせものやさん」が始まりました。

初日を鑑賞
今回で観るのは3回目。仮設興行として生きる大寅興行社を10年追ったドキュメント映画で、わたしもひょんなことから、見世物小屋に関わるようになり大寅興行さんに良くしてもらってるので、この映画を観るとより一層感情移入してしまう。
でも毎回思うのは、ここまでの信頼関係を育んで撮影した奥谷監督すごいな〜という気持ち。
大寅さんのことを密接に撮影できることは、並大抵ならぬことと思うから。

そしてほんとに、大寅興行さんたちの人柄、暖かさ人情味がそのまんま溢れてる映画だなあと思います。
ゆうこ姐さんの話は、楽しいのに、なんだか涙が出ちゃう。哀しみがあり心があり、そして粋でとてもチャーミングな人柄がこの映画にそのまま出てて、そういう意味でもとてもこの映画が好きです。
13日まで!まだ観てない方は絶対観て欲しい!!

写真の説明はありません。
映画館でしかみれませぬ。
そして大寅興行の今年最後のお化け屋敷は、浦和調神社で12/12。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ、夜、室内

お昼は、マダムへ!
大好きで尊敬する、えりなさん、ハトちゃん、イズミさんが創るユーモア溢れる楽しくてエネルギッシュな舞台。一人一人がそれぞれで活躍してるから三人集まるとパワフルどころじゃ収まらない痛快コメディ?!
人情劇。
いつもアイデアに関心しちゃいます。
マダムポッポちゃんの衣装を作らせていただきました!
画像に含まれている可能性があるもの:Hato Hatakeiko、スマイル、立ってる

そしてある夜は、スーパー猛毒ちんどんを注入に四谷へ


凡てが書きかえられる心一つ

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、オンステージ(複数の人)、群衆画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、オンステージ(複数の人)
決まった踊りとか歌とかそんなの問題じゃない
決まりきったこととか、音にあってるとかそんな次元超えてる
それにこだわることが恥ずかしくなるそんな生きるエネルギーがある
理屈なし!サイコウ!
🎶ああ、生きてるだけで良しとする〜🎶

★加納さんと

そして四谷といえば
塩湯
ここの湯サイコウなのだ

画像に含まれている可能性があるもの:夜

| つれづれ日記 | 13:50 | comments(0) | |
スポンサーサイト

| - | 13:50 | - | |
WRITE









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
音盤「女ハレホレ天国」
2018年9月5日発売
音盤第4集
《女ハレホレ天国》

明日は明日の風が吹く!
サザナミレーベル
品番 SZDW-1057
価格2.500円(税込)
ファーストアルバム『それゆけ!ハレンチ!スットンキョ!』

聴いてびっくりユーモラス!アウストラロピテクスもびっくり!
全18曲*2300円(税込)
サザナミレーベル
品番*
ISBN978-4-903108-08-7 C0073
◎詳しくはコチラ
◎ご購入はコチラ
カレンダ

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
最近の記事
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
月毎の記事
記者
携帯ホームペエヂはこちら


リンク
その他
スポンサー